アサーティブコミュニケーションとは?

『アサーティブコミュニケーションとは?』のサイトトップへ
 >  『コミュニケーションスキル向上でタイプ別に人間関係改善』カテゴリー記事一覧へ
 >   >  統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿

統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿

スポンサードリンク

◆統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿
統合失調症の彼女とのコミュニケーションを考える際に、このブログを参考にさせて頂きました。彼女は、統合失調症の症状のせいか、大学にあってから出会ったのに、子供の頃から知っていた運命の人だった、という空想に固執しています。

病的な思い出し笑いを繰り返しているのですが、その内容を聞いてみると全く面白くありません。ユーモアセンスの個人差ではなく、ただの空想のストーリーにすぎないのです。

彼女が話す話は、ほとんどすべてが空想です。個人的には、真面目な事実ベースの話しより空想の話のほうが面白いので楽しんでいます。ただ、定期的に、空想の話に同意を求めてきたり、空想の世界の事実を確認を行って来るのが嫌ですね。

彼女の空想の話には、彼女と恋する気持ちと願望があふれているので楽しいです。また、ひどいことを行ったりしてしまっても、空想と現実の区別がつかないので、忘れてくれるのがありがたいです。

どんな問題があっても彼女のせいにしてしまえば、納得してくれるので、いつも安定した関係が気付けます。統合失調症の彼女と付き合っているとコミュニケーションの奥深い部分に気付けました。

というより、統合失調症の彼女の存在自体が面白いので、本気で精神科医を目指したいと考えています。同じく統合失調症の彼女を持つ人とも交流していますが、統合失調症の人にも個人差がかなりあるので、自分の彼女は良い方だと思いました。

リスパダール投薬治療をはじめる前には、「誰かに見られている」「あなたが私の周りのすべての人間を操っている」「あなたの先輩が集団ストーカをしている」などと、なんでも人のせいにする嫌な空想ばかりしていました。

ただ、リスパダール投薬治療をはじめてからは、いつも思い出し笑いをしていて、楽しそうに生きています。何が面白いのかを聞くと、過去を書き換えるタイプの空想話のオンパレードで、最初はドン引きしましたが、その中にも明確なパターンがあることがわかったので、楽しくなって来ました。

家族の方々は、精神科医の方に「空想を否定するのはよくない」といわれているのか、父親と兄弟は空想の話に乗っかって、母親は空想の話をわらってごまかすそうです。

私は、空想の話を否定しまくるタイプですが、それで症状が悪化することもなさそうです。徹底的に否定したら、空想の現実の区別ができていないことが理解でき多様で、たまに「空想の話だけど」という枕詞を使ってコミュニケーションをしてくれるようになりました。

といっても、完全に否定したからといって統合失調症の症状が治ることはないので、相変わらず妄想を続けているのですが、完全に否定しても大丈夫だと知ったら、コミュニケーションがだいぶ楽になりました。

相手を完全に否定しても人間関係を維持できるという安心感は、家族や親友などとのコミュニケーションの心地よさと通じるものがありますね。彼女の相手をしていると仕事に支障がありますが、自営業なので致命的なダメージにはなりませんし、謝罪のお金をシッカリ払ってくれるので安心です。

突然、統合失調症の彼女の話を投稿してすみません。是非記事として使って、私のことや彼女のことを分析してください。また投稿しますので、よろしくお願いします。

統合失調症の彼女を持っている人は、責任感が強すぎて思いつめている人が多いように感じますが、私のようにある程度無責任なタイプだと楽に付き合えます。というか、そうでないと無理でしょうね。

◆統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿への返事
読者投稿ありがとうございます。あなたは変わった体験をしているので、非常に面白いと思います。ただ、情報量が少ない上に、センシティブな問題なので、今回は診断をしたりすることは避けます。よかったら、また時間のあるときに投稿してください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

『アサーティブコミュニケーションとは?』関連エントリー

◆姉との人間関係を社会人の妹が語ったらこうなります そして昨日は、姉と久しぶり会いました! プロフィールにも書いてるんですが、 姉はいま関西で働いており、私より3歳年上です。 私と同じアパレル業界で働...
◆統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿 統合失調症の彼女とのコミュニケーションを考える際に、このブログを参考にさせて頂きました。彼女は、統合失調症の症状のせいか、大学にあってから出会ったのに、子供の頃か...
人間関係を改善するために欠かせない悩み相談におけるコミュニケーションスキルを向上させる方法について書いていきます。この方法を利用することで、コミュニケーションスキルが高い人と同じくらい簡単に悩み相談に...
*読者の悩み ソーシャライジングできない…そういう能力がない…一番の悩みです。 *コミュニケーション能力改善コンサルタントのコメント ソーシャライジングというのは、コミュニケーション能力を使って人間関...
コミュニケーションスキル向上で人間関係を改善するというと、誰とでも仲良くすべき、と解釈されることが多いです。しかし、現実的なあなたの人生を良くすることを考えると、仲良くしないほうが良い人とはできるだけ...
◆甘えさせてくれない彼氏と親と友達に関する相談 自分を抑えるのも難しいよね…私は寂しいと寂しい寂しい状態になっちゃうから相手のしている事を気にかけられないね…家族も友達もいるけどなんだか孤独なんだよ。...
●コミュニケーションスキルに関する悩み > 何してもはぐらかされる・・・ > 私は一体何をすればいいんだろう。。 ◆コミュニケーションスキル向上で人間関係を改善 何が言いたいかを詳細に語る必要がありま...
ビジネスに忙しくてコミュニケーション不足になり人間関係が悪化 するのを防ぐためにも最低限のコミュニケーションが必要です。 人間関係が良ければよいほど無駄なコミュニケーションを認め合う ようになっている...
●コミュニケーションスキル向上でぼろ儲け コミュニケーションスキル向上のためには相手の話を 聴いていることが相手に伝わるスキルを身につけると よい。 相手をいい気分にさせることを「ごますり」と悪く と...
●コミュニケーションスキル向上でネガティブな人との人間関係を改善 ネガティブな人の意見を頭から否定する必要はありません。 コミュニケーションスキルの向上が十分でないと どうしても自分の状態を保つために...
相手を変える人間関係改善方法。 相手をよく知るコミュニケーションスキル。 相手の意見をまずは受け入れる。 そして多くのことを聞き出す。 なんでそういうことを言ったのかを考える。 相手の人間関係やコミュ...
●コミュニケーションスキル【タイプ別攻略編】2● 『コミュニケーションスキル【タイプ別攻略編】2』に・・・ ★興味のない方は ↓ 人気ブログランキングでコミュニケーションスキルを身につける! ★興味の...
●コミュニケーションスキル【タイプ別攻略編】1● 『コミュニケーションスキル【タイプ別攻略編】1』に・・・ ★興味のない方は ↓ 人気ブログランキングでコミュニケーションスキルを学ぶ! ★興味のある方...
『統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿』関連エントリー記事

◆姉との人間関係を社会人の妹が語ったらこうなります

そして昨日は、姉と久しぶり会いました!
プロフィールにも書いてるんですが、
姉はいま関西で働いており、私より3歳年上です。
私と同じアパレル業界で働いていますが、
職種はまったく違って企画やバイヤー的な事をしているらしいです。

今 出張でこっちに来ており、忙しいなか何とか時間を作ってもらって会う事ができました
先日帰省した時に、姉だけに会えなかったので良かった
今回はさすがに時間の制約があったので、
次はゆっくりプライベートで遊びに来るらしい

姉は水曜日まで横浜に滞在しているらしいです。
大人になったら姉妹でもあまり会えなくなるんだなぁ・・って少し寂しくなりました


楽しみにしてた3連休も簡単に終わりました
来週は4日間しか平日がない週で、忙しくなりそうです
また頑張ります!

◆統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿
統合失調症の彼女とのコミュニケーションを考える際に、このブログを参考にさせて頂きました。彼女は、統合失調症の症状のせいか、大学にあってから出会ったのに、子供の頃から知っていた運命の人だった、という空想に固執しています。

病的な思い出し笑いを繰り返しているのですが、その内容を聞いてみると全く面白くありません。ユーモアセンスの個人差ではなく、ただの空想のストーリーにすぎないのです。

彼女が話す話は、ほとんどすべてが空想です。個人的には、真面目な事実ベースの話しより空想の話のほうが面白いので楽しんでいます。ただ、定期的に、空想の話に同意を求めてきたり、空想の世界の事実を確認を行って来るのが嫌ですね。

彼女の空想の話には、彼女と恋する気持ちと願望があふれているので楽しいです。また、ひどいことを行ったりしてしまっても、空想と現実の区別がつかないので、忘れてくれるのがありがたいです。

どんな問題があっても彼女のせいにしてしまえば、納得してくれるので、いつも安定した関係が気付けます。統合失調症の彼女と付き合っているとコミュニケーションの奥深い部分に気付けました。

というより、統合失調症の彼女の存在自体が面白いので、本気で精神科医を目指したいと考えています。同じく統合失調症の彼女を持つ人とも交流していますが、統合失調症の人にも個人差がかなりあるので、自分の彼女は良い方だと思いました。

リスパダール投薬治療をはじめる前には、「誰かに見られている」「あなたが私の周りのすべての人間を操っている」「あなたの先輩が集団ストーカをしている」などと、なんでも人のせいにする嫌な空想ばかりしていました。

ただ、リスパダール投薬治療をはじめてからは、いつも思い出し笑いをしていて、楽しそうに生きています。何が面白いのかを聞くと、過去を書き換えるタイプの空想話のオンパレードで、最初はドン引きしましたが、その中にも明確なパターンがあることがわかったので、楽しくなって来ました。

家族の方々は、精神科医の方に「空想を否定するのはよくない」といわれているのか、父親と兄弟は空想の話に乗っかって、母親は空想の話をわらってごまかすそうです。

私は、空想の話を否定しまくるタイプですが、それで症状が悪化することもなさそうです。徹底的に否定したら、空想の現実の区別ができていないことが理解でき多様で、たまに「空想の話だけど」という枕詞を使ってコミュニケーションをしてくれるようになりました。

といっても、完全に否定したからといって統合失調症の症状が治ることはないので、相変わらず妄想を続けているのですが、完全に否定しても大丈夫だと知ったら、コミュニケーションがだいぶ楽になりました。

相手を完全に否定しても人間関係を維持できるという安心感は、家族や親友などとのコミュニケーションの心地よさと通じるものがありますね。彼女の相手をしていると仕事に支障がありますが、自営業なので致命的なダメージにはなりませんし、謝罪のお金をシッカリ払ってくれるので安心です。

突然、統合失調症の彼女の話を投稿してすみません。是非記事として使って、私のことや彼女のことを分析してください。また投稿しますので、よろしくお願いします。

統合失調症の彼女を持っている人は、責任感が強すぎて思いつめている人が多いように感じますが、私のようにある程度無責任なタイプだと楽に付き合えます。というか、そうでないと無理でしょうね。

◆統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿への返事
読者投稿ありがとうございます。あなたは変わった体験をしているので、非常に面白いと思います。ただ、情報量が少ない上に、センシティブな問題なので、今回は診断をしたりすることは避けます。よかったら、また時間のあるときに投稿してください。


 >   >  『統合失調症の彼女を持つ人の読者投稿』のページ上部へ↑
 >  『コミュニケーションスキル向上でタイプ別に人間関係改善』カテゴリー記事一覧へ
『アサーティブコミュニケーションとは?』のサイトトップへ
まずは最新記事をチェック↓
  • 姉との人間関係を社会人の妹が語ったらこうなります
    ◆姉との人間関係を社会人の妹が語ったらこうなります そして昨日は、姉と久しぶり会いました! プロフィールにも書いてるんですが、 姉はいま関西で働いており、私より3歳年上です。 私と同じアパレル業界で働...
カテゴリーをチェック
最近の記事
キーワードランキング
『コミュニケーションスキル(能力)で人間関係を美しく』の関連キーワードをリストアップ! このブログのテーマは
コミュニケーションです

人気キーワードの
順位を発表中!
1位コミュニケーション スキル
2位コミュニケーション 論文
3位親子 コミュニケーション
4位家族 コミュニケーション
5位携帯電話 コミュニケーション